Service

在来工法を用いた新築工務店を阿蘇からご紹介いたします

木造新築を阿蘇に建てて自然で落ち着きのある住空間をご体感

阿蘇で営む工務店は、新築だけではなくリフォームも積極的に行っております。在来工法を用いて職人技を披露いたしますので、阿蘇の自然にピッタリな木造の建築を造ることができます。

新築をご検討中の方は、「100年住める住宅」をモットーに日々努力と研究を重ねている私たちにお任せしてみませんか。耐久性や耐震性に配慮した造りにしていくことはもちろん、歳を重ねていくことを考慮してバリアフリー住宅のご提案も行います。長く快適な住生活を送っていただけるような工夫が施されております。

お客様に寄り添ったご提案が自慢の阿蘇で新築を取り扱う工務店

施主であるお客様とは設計の段階から何度も打ち合わせを重ね、アドバイスを行い納得のいくまで話し合いを進めていきます。契約後にはお客様と一緒にショールームへ足を運び、詳しく説明を行うことで安心していただき、理想に近い家づくりを目指していきます。設計から施工・現場管理まですべて自社で行うため、ご希望やご要望に関しては臨機応変に対応することができますので、気軽にお申し付けください。

図面作成・見積もりは無料で行っております。いくつかプランを出し、お客様の希望と照らし合わせながら住み心地のよい家になるようご提案し、作成していきます。リフォームや増改築を行う場合は現地調査に入ってからの図面作成・見積もりとなります。引き渡し後もアフターサービスを充実させておりますので、安心して生活をお送りいただけます。

熊本県産の材木を使った新築が阿蘇地区に建てられます

施工に使われる木材は、熊本県産のスギ・ヒノキ・地松を丸太から仕入れて製材、プレカットしていきます。構造材にはお客様が一目見て大満足していただけるくらい、大きく立派な材木を使用します。これらはすべて自社の製材所で加工され、外壁・縁甲板・壁板・天井板へと活用されます。天然木のムク材を使用することで、自然が持つ落ち着きと深みのある住空間をお客様にご体感いただくことができます。ほんの一部となりますが、ブログ等でご紹介しておりますので、興味をお持ちの方は一度ご参照ください。

製材所では、お客様のご要望に合わせたオリジナルの据え置き家具を作成することもできます。木のぬくもり溢れる家具やデッドスペースを生かした家具など、お客様の住まいに合わせたものを造ることができますので、気軽にご希望をお伝えください。

職人がこだわってきた建築法で阿蘇に木造新築を造りませんか

一般住宅のみならず、別荘や福祉施設など、生涯の一大イベントである家づくりのお手伝いしております。私たちの建築法は、日本古来より受け継がれてきた「在来工法」です。別名「木造軸組構法」とも呼ばれ、柱・梁・筋交いといった木造の軸を組んで建物を支えます。これらの技法は、部材同士の接合に複雑な加工を必要とし、高度な技術・人件費・工費がかかると言われています。しかし、自社の製材所にて熟練した作業員が熊本県の良質な丸太から加工して製材していくため、低コストかつ高品質な技術で施工することができます。

在来工法特有の和の雰囲気を大切にした木造住宅に見合った造りとなります。デイサービスや高齢者向け住宅に、明るく開放的な空間を心掛けることができ、一般住宅にも古民家風な佇まいに仕上げることができます。